【月10万生活】東京で生活してみてかかる費用を振り返ってみた。

どーもほぼ無職です!!

皆さん、お金って貯まりますか?ぼくですか?無職なんで、減る一方ですね…

しかし、ボクはこの資本主義シティ東京で月に10万以内で生活しています。

多分、普通の人はもっとかかるでしょうねー。東京は娯楽につきませんし、アクティブな人はいくらあってもたりないでしょうね。

はじめに:ボクの生活について

~東京・一人暮らし・25歳・無職の生活費

家賃
     
40000円  ゲストハウスに住んでいます。日割り1300円です。 (相部屋)
食費
25000円 自炊&スーパーの半額ガチ勢です。平均3日に1回外食も込み。
光熱費

 家賃に含まれています。
酒代
6600
 酒ですね。チューハイやビール。一日2缶110円の計算です。
サブスク費
1500
 Kindle UnlimitedとAmazonプライム代です。たまに+AmazonMusicUnlimitedに登録したり
交際費
10000円 友達と月二回くらい飲みに行くくらい。
スマホ費
1500
 格安SIM(mineo)6GBプラン。SMS付き
交通費
5000
 就活で外出かけるためって感じ。意外とたけえ
日用品
3000
 柔軟剤やら歯ブラシ等。
美容費
4800
 服が1季節1万円×4、2ヶ月に一回の美容院代(3000円)を12で割った額です。若干見栄張って多めに書いてる説もあり。
教育費3,000
専門書買ったり、Udemyで講座見たり。
合計

100400円100400円!超えとるがな(許して)

ごめんなさい。超えてますね・・・でも、東京ってことで許してください。地方なら余裕です。

もっと削ってると思ったらまだまだですね・・・

実際この生活をしてみてですが、案外ストレスはありません。ブランド物とか、ギャンブル、タバコやら趣味・趣向が増えると、1.5倍はかかるでしょうね。

ちなみに消費支出を調べてみました。消費支出というのは、食料費、住居費、光熱費、被服費、教育費、教養娯楽費、交通通信費等のことです。

引用:総務省:全国男女平均消費支出より

みんな金使いすぎとちゃいますか???これ全国なので、東京に限った話だと、20万超えそうですね・・・

さて、では実際に生活費の削り方を書いていきたいと思います。

可能な範囲で再現姓のある部分をピックアップしたいと思います。

東京で生活費を削れるポイント

①家賃

もうほんと、これに尽きます。なんで、みんな、こんな家賃アホみたいに高い東京に住んでるんですかね?東京で消耗される物理的なものは、まず家賃です。

まずはこれをご覧ください。

引用:ホームズ家賃平均より

あの足立区でさえ、約7万円の家賃ですよ!?(失礼)

賃貸でさがすとなると、初期費用も高いです。敷金・礼金・仲介手数料etc…家電・家具も買うとなると、30万は必要なんじゃないでしょうか。。

なので、言い切ります。家賃下げたきゃ賃貸に住めると思うなよ!と。

風呂なし、築50年とかのボロアパートならあるかもしれませんが・・・

今回は、賃貸以外での、生活をピックアップしたいと思います。

ボクが東京で試したor試そうとしたのは

・シェアハウスに住む

・ゲストハウスに住む

・知り合いとルームシェア

この3つですね。横文字が多くてなんのコッチャという感じですが

要するに

  タイプ コスパ  環境  初期費用  難易度  備考 

 シェアハウス 
メリット…安い相部屋なら都心で光熱費込み4~6万程度で住める。共同ではあるが、家具家電が一通り揃っている。

デメリット…環境は悪いところが多い。(管理会社がきっちり清掃しているか要チェック)。初期費用として、だいたい家賃一ヶ月分ほど必要。

 ゲストハウス 
メリット…安いところなら、月30000円も可能。気に入らなければ予約しなければいいので、いつでも出ていける。家具家電はあり。

デメリット…ただ、不特定多数の人が出入りするので、盗難など要注意。清潔度合いはマチマチ。住所を置けるかは、オーナー次第(ここ重要)
 
 ルームシェア
メリット…顔見知りと住むので、安心。その他も相手次第では最高。コネがあれば、これを選ばない手はない。

デメリット…ルームシェア相手に気を遣う。(上記2つも同じだが)そもそも、知り合いがいないと難易度が高すぎる。

こんな感じです。

まとめると、

・シェアハウス→やや安く、ある程度顔の知っているルームメイトと住みたい人向け。ゆるい審査あり。

・ゲストハウス→とにかく安く、急いで住みたい人向け。盗難や不特定多数と住むリスクあり。住所を置けない。

・ルームシェア→コネがあるならまずこの手段。難易度が高いのがネック。

住む場所に困っている人は、とりあえずシェアハウスかルームシェアが良いと思います。

ゲストハウスの方が、簡単に移れるので、そこでお金を貯めて、一人暮らしするのも手かと。

シェアハウスに住むなら、何個も物件を見てください。ハズレの所は、管理会社が放置し、ゴミ屋敷のようになっているので、ボクは見た時ゾッとしました。

②食費

ここもガンガン削れますねえ。命を削れば一日100円でもいけそう

まあ現実的な点でいきましょう。ボク的には

・自炊
・半額弁当狙い
・まかないor廃棄

この辺が食費の節約ポイントだと思います。

自炊は、パスタや米ばっか食ってたら、安いですが、生活習慣病まっしぐらなんでだめです。

自炊で安く抑えるポイントは、一度に大量に作り、小分けにして冷凍するですね。なので電子レンジは必須です。

一日食費を高くても1000円で抑えたいところ。

自炊をしながら、スーパーでセールや半額の品を時々買うぐらいが健康的ですね。

なおかつ、学生なら飲食でバイトするのも手。

まとめ:家賃と食費を抑えることが重要

娯楽やブランド品を抑えるのはもちろんですが、やはりこの2大費用をいかに抑えるかが重要ですね。

娯楽は今どきネットを漁ればインドア系ならAmazonプライム、Netflixあたりで満足できますし、ネット回線も格安simを使えば、少ないお金で人並みの生活を遅れます。。

ボクの持論ですが、高級品を食べたり、ブランド物の服を買って、心を満たすのは、ひどく虚しいことだと思います。

もちろん、ケチもだめですけど。

お金の使い道は、自分のスキルを向上させるためか、人のために使うのが、幸福に繋がるんじゃないかなってボクは思ってます。

物や欲に溢れた東京で、何が大切なのか、もう一度、使いみちを見極めてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました