【マレーシア】初めての海外ひとり旅の思い出⑭ランカウイ島で酒びたる(6日目)

こんにちは!!ほぼ無職です!!最近動画編集にハマり始めました。内容は自分の生活です。思い出にもなるし、一石二鳥です。

前回は、一泊だけでペナン島を去り、船(ボート?)で、ランカウイ島まで行く話でしたね。

それでは行きましょう!!!(どこに?)

THE南国の島 ランカウイ島

船で2時間ほどで、ランカウイ島に到着。船乗り場から、今日泊まる宿に向かいます。

交通手段がタクシーしかないので、とりあえずタクシーで宿まで、向かってもらうことに。陽気なタクシーの運転手がこんにちはこんにちはと何度も挨拶してくれます。日本酒の知っている単語何回も言われるだけでも、嬉しいですね。

今日の宿は南国風のアパートのような出で立ち。チェックインを済ませ、ドミトリーの部屋に案内されます。

どうやらお客さんはボクと、イラン人のおじいさんの二人のよう。イラン人のおじいさんは、とても物腰柔らかで、ひたすら、質問攻めと、ランカウイ島の観光スポットを教えてくれました。ありがとう。

時間はもう夕方。さて、早速、海を見に行きたいと思います。

宿から歩いてすぐに海があるので、楽ちんです。

ランカウイ島のビーチは思ったより静かで、じっくりと夕日を眺めることができました。しかし・・・・

なぜ写真を撮ってへんねん!!

申し訳ありません・・・つい関西弁出るほどむかつきます。

ですので、下記の、三ツ星TRIP様の超キレイな夕日を御覧ください。

引用:http://3boshi-trip.com/ 三ツ星TRIP様

夕日を眺めた後は、ビール!!

なんと!!ランカウイ島は酒税がかかりません!!

ボクにとっては天国のような島です。

ビール一杯50円ほどですよ!?水より安いんじゃないかって勢いです。

ビールに溺れる

夕日の後は、ビールの売っている店を探します。

すぐに見つけた商店で、ビールを一ケース買い込み、宿に戻ります。

宿のベランダで、一人ビールを飲みに飲みました。すると散歩をしたくなったので少し辺りを歩きます。

治安は悪くないとは思いますが、街灯が少なく、暗いので、怖くなってきました・・・

そして、少し道に迷い、気分が萎えて一時間ほどの散歩となりました。

なんで、こんなに文章が淡白なのかって

この日はこの後、酔って寝ちゃいました。確か20時ぐらいに就寝です。

・・・朝からペナン島も観光して疲れてたんやね!!・・・ごめんなさい

明日はランカウイ島ちゃんと楽しんでるので、ちゃんと書きます!!

まとめ:酒は程々に

ランカウイ島はほんとにビール安いし、ビーチも雰囲気良いし、最高です。

マレーシア自体、酒税が恐ろしく高いので、酒好きには、マレーシアは少し物足りない所があると思います。

しかし!!ランカウイ島は酒税が無料で、アル中の天国です。

もし、マレーシアでどこか南国でゆっくりしたくなったら、ぜひ、このランカウイ島へお越しください。

ではでは、またね!読んでくれてありがとうございました。

おしまい

タイトルとURLをコピーしました